TOP
藤棚不動尊(神奈川)


藤棚不動尊 本堂


 藤棚不動尊
(ふじだなふどうそん)は
横浜市西区にある
真言宗醍醐派の寺院である。

 本尊は不動明王。
地元では「お不動さん」
として信仰を集めている。

 正門の左に「藤棚不動尊」
右に「真言宗醍醐派横浜
不動教会」の標識が見える。

 右手に稲荷堂、観音堂が
あり、本堂前に大きな赤い
提灯「藤棚不動尊」がある。

 1920年(大正9年)
久保田盛秀僧正が醍醐寺
での修行を経て開祖となる。

 当初、神奈川県相模原市
に不動教会を開きその後
この藤棚の地へ移る。

 2010年(平成22年)
別格本山・品川寺の仲田順浩
副住職が当教会の住職に
就任し現在に至っている。
 
 真言宗醍醐派として
品川寺(ほんせんじ)とは
人的にも深い関係にある。

 檀家を持たない祈願寺
として信者と深い繋がりを
もっている。 


藤棚不動尊 不動明王
(許可をとり撮影)


所在地 横浜市西区浜松町4-14
宗派 真言宗醍醐派
本尊 不動明王
創建年 1920年(大正9年)
開祖 久保田盛秀
備考 祈願寺



TOP